出会い系基礎知識

出会い系サイトに潜むサクラ・業者の見分け方と対策|手口を知って安全な出会いを!

投稿日:

別人の女性

出会い系を利用するときに心配なのは、「本当に出会えるのか」ということと「詐欺にあわないか」ですね。

迷惑メールが大量に来る、法外な請求をされた、個人情報が盗まれた、美人局にあった、出会った女の子がデリヘルだった・・・

こんな内容をネットで見たことがあるのではないでしょうか?

女の子と出会いたい!と願う気持ちは、冷静な判断能力を奪ってしまうこともありますね。

トラブルに巻き込まれると、恐怖や焦りからお金を払ってしまうこともあります。

人は誰でも判断力を奪われてしまう可能性があるんです。

今回は、出会い系サイトを利用する上で知っておきたい業者の手口とその見分け方を、全てご紹介いたします。

業者の見分け方と手口、その対処法さえわかれば、いざというときにも焦らずに対応できます。

安心して出会い系サイトを利用してくださいね。

 

出会い系サイトに潜む「サクラ」「業者」「キャッシュバッカー」とは?

出会い系サイトで一般の会員ではなく、詐欺や怪しい行為を行っている人や業者全般を「サクラ」と呼びますが、騙しの仕組みによって3つに分類できます。

1.サクラ

2.業者

3.キャッシュバッカー(CB)

優良出会い系サイトでは24時間体制で監視を行っていますが、サクラが紛れ込んでしまうこともあるので、しっかり内容を把握しておいてください。

 

1.サクラとは

サクラとは、出会い系サイト運営会社が雇ったニセの会員です。

悪質な出会い系サイト運営会社は、会員がポイント購入をしてお金を使うように仕向けます。

ポイントは主にメールの交換で使用しますが、サクラは男性会員にメールをたくさん送らせることでポイントを購入させるように仕向けます。

また、女性会員を水増しして見せるために運営会社が雇ったニセ会員もサクラで、過去にはキャッシュバッカーも運営が募集していた時期もあります。

運営側が儲かるように不正を働くのがサクラですね。

クロエ
最近はサクラを雇っている運営会社も減っているわ。サクラを雇うメリットがないのよ。

・運営会社の信頼性が落ちるため

・サクラに払う賃金のため利益が上がらない

 

2.業者とは

業者とは、一般会員にまぎれて会員とやり取りして他のビジネスに勧誘したり、詐欺を行う人です。

ネットワークビジネスやねずみ講への勧誘、デリヘルなどの風俗営業、個人情報の収集、他のサイトへ誘導など、運営会社に隠れて営業を行っています。

優良出会い系サイトでは24時間365日監視体制で不正がないかチェックしていますが、業者をすべて排除するのは難しいですね。

なつみ
色んなパターンがあるんですね。

 

3.キャッシュバッカー(CB)とは

キャッシュバッカーとは、キャッシュバック制度がある出会い系サイトで、出会いではなくお金目当てで男性会員とのやり取りをする一般会員女性です。

もともとは、女性会員を増やすために運営側が設けた制度で、キャッシュバッカーを募集していた時期もあります。

クロエ
最近は換金率が低くなっているし、キャッシュバッカーも減っているのよ。

 

 

サクラ・業者の手口って実際どんなの?

汚いお金

出会い系に潜んでいる騙しの分類がわかったところで、次はどんな手口を使ってくるのかを見てみましょう。

サクラからメッセージが送られてきたら「ははーん、これが例のヤツか。」って余裕で対応ができますね。

それぞれパターンがあるので、見分けるのもそんなに難しくはありませんよ。

 

サクラ・キャッシュバッカーの手口はリピート

男性会員のポイント消費を目的としているサクラ、キャッシュバッカーは男性の興味を引いてメッセージ交換をできるだけ長引かせようとします。

エロトーク、エロ画像などでポイントを削っていくサクラもいます。

メッセージのやり取りを長引かせる

やり取りに限界を感じたら、会う方向で話を続ける

会う約束当日ドタキャンする

再度やり取りを続ける

このパターンは、可愛いプロフィール写真を使って「どうしてもこの子に会ってみたい」と男性に思わせ、やり取りを継続させるのが狙いです。

 

業者が使う手口には焦らずに完全無視

ネットワークビジネスの勧誘

簡単に儲かる方法を教える、副業をしてみないか?などと、マルチ商法の勧誘をしたり、詐欺サイトに登録させようとしたりする業者がいます。

「出会い」や「エロ」で釣るのではなく、「金銭欲求」にうったえてくるパターンです。

出会い系サイト内では、純粋に出会いのみに集中した方がいいですね。

また、実際会う約束をしてデートをしている最中に、このような話を持ちかけられることもあるようです。

儲かる話には裏がありますね。
山田さん

 

フィッシング詐欺・ワンクリック詐欺

メッセージのやり取りをしている最中に、別のサイトへ誘導して詐欺サイトに登録させ多額の料金を支払うように要求する業者がいます。

・別のサイトに移動してやり取りしようと提案される

・別サイトに登録して欲しいと頼まれる

このような方法で誘導し、URLをクリックした途端に詐欺サイトへ登録させ、多額の入会金を払うよう指示された画面が表示されたり、メールが送られてくるのがワンクリック詐欺です。

詐欺サイトにクレジットカード情報を登録してしまうと、口座からお金が引き落とされたり、クレジットカードを勝手に利用されたりします。

このように個人情報を盗み出して不正に使用することをフィッシング詐欺といいます。

なつみ
これ、かなり焦りますよね。

 

個人情報収集業者

個人情報はお金になります。

メールアドレス、LINEやカカオトークのID、電話番号、顔写真等、売買される可能性があるんです。

メールアドレスが市場に流れた場合は、大量の迷惑メールが送られてきます。一度業者に引っかかってしまった人の情報は、カモとして他業者に売られてしまいます。

ワンクリック詐欺などと一緒に行われることがありますので注意が必要です。

 

援デリ業者

お金が必要な女性を管理し、出会いを求める男性に斡旋する業者を援デリ(援助交際デリバリーヘルス)業者といいます。

・プロフィール写真に美人・超可愛い女の子を使って会いたい気持ちを高める

・メッセージのやり取りはエロさを出して、性的に刺激する

・会う約束をした場合、場所指定され金額を提示される

・当日別人の女性がやってくる

これが援デリ業者の手口で、プロフィールの女性・メッセージをやり取りしている相手・当日やってくる女性は全て別人な場合が多いです。

クロエ
こんなかわいい子ならお金を払ってもやりたい。って思わせてしまうのね。

メスゴリラ

なつみ
で、別人来ちゃった~!!

そのほかにも、

・美人局(つつもたせ)

・ホテルで財布を盗まれるなどの窃盗

・待ち合わせに未成年が来て児童買春

・メッセージのやり取りでわいせつな言葉や写真を送ったと名誉毀損で訴えると脅し

被害のバラエティが豊富ですので、要注意です。

 

美人局って?

女の子とのセックスの前後に別の男が現れて、法外な金額を脅し取ること。

 

出会い系に潜むサクラ・業者の見分け方と対処法

具体的な手口と合わせて、サクラや業者の見分け方と被害に合った場合の対処法をご紹介します。

見分ける方法はこの3つ

・プロフィールから見分ける

・メッセージのやり取りで見分ける

・実際に会ったときに見分ける

 

プロフィールを分析してみよう!

女の子のプロフィールから業者かどうかある程度判断ができます。かわいい写真や煽り文句につられないように、冷静に分析してください。

明らかに業者ですけど何か?!のプロフィール

1.かなりの美人・超可愛い女の子が男性ウケを狙ったポーズをとっている

2.写真の掲載が1枚のみ

3.カップ数・スリーサイズが書いてある

4.エッチな内容の自己紹介

5.高収入な職業

6.LINEのIDなどが記載されてある

7.希望のタイプの条件が幅広い

8.夢について語っている

9.キャリアがPCやガラケー

このようなプロフィールなら業者と疑ってみてください。

 

1.プロフ写真が可愛すぎて

胸を強調

プロフィール写真がかなりの美人・超かわいい女の子の場合は注意です。

しかもその子が胸を強調していたり、男性ウケするポーズを取っていたら要注意。

プロフに使っている写真は、ネット上で拾ってきた赤の他人のものを使用している可能性があります。

 

Google画像検索を使おう!

プロフ写真がネットから拾ってきたものか判断するために、Google画像検索機能を使うと便利ですよ。

Google検索では画像が検索できます。検索結果には類似の画像・画像を含むサイト・サイズ違いの画像が含まれます。

画像検索はPC、スマホ・タブレット(Chromeアプリ使用)で検索が可能です。

詳しい検索方法は、Google検索ヘルプを見てくださいね。

 

2.可愛い写真が1枚だけ

写真が1枚だけだった場合、拾ってきた写真である可能性が高いです。

SNSなどで同人物の写真を複数枚入手できる場合もありますので一概には言えませんが、プロフ写真が超かわいくて1枚だけの場合は疑ってみましょう。

一般の女の子もプロフ写真は気合を入れて撮るので、加工した写真を掲載している場合もあります。他の写真で普通の女の子が写っていた場合は、一般会員の可能性が高いです。

 

3.肉体的なインフォメーション

スリーサイズ

カップ数は把握していても、スリーサイズを正確に把握している女の子は少ないです。

体重さえ秘密にしている子が多いのに、スリーサイズなどの情報を出してしまう一般の女の子は多くないはずです。

 

4.自己紹介文にさりげなくエッチ

自己紹介で性的アピールをしている女の子は、業者の可能性が高いです。

男性に簡単にヤレるかもと思わせることが重要ですね。

 

5.セレブリティを匂わせる

セレブ生活をしている写真を掲載していたり、収入がやけに高額だったりの場合は、ちょっと怪しいです。

こういう人から積極的にアプローチを受けた場合は、注意してください。

こんな人は自分からアプローチしなくても、アプローチされているはずです。

 

6.連絡先を公開している

プロフィールにLINEなどのIDが書かれているからといって、直接連絡するのは危険です。

フィッシング詐欺などに一気に誘い込まれます。

 

7.希望のタイプは誰でもいい

希望する男性のタイプが20代から50代までで身長150cm以上、痩せ型からぽっちゃりまでって、かなり誰でもいいですよね。

男性のタイプを幅広くしておくことで、受け入れキャパも広がります。

 

8.具体的な夢の内容が書かれてない

「夢があります」のような言葉のみで、具体的な夢の内容が書いていない場合、更にセレブ感を出した写真が掲載されてあったらマルチビジネス業者の可能性が高いです。

 

9.キャリアがPCやガラケー

使っているキャリアがPCやガラケーの場合は業者の確率が上がります。

アプリを使用している女の子は素人の可能性が高いですよ。

なつみ
うわー。プロフだけでもいろんなことがわかるんですね。
クロエ
そうね。しっかり確認しないと危ないわ。

 

業者だと判断したら無視する

検索機能を使ってこんなプロフィールの女の子を発見した場合、魅力的なのはわかりますが、気持ちをぐっと抑えてスルーしてください。

こんなプロフィールの女の子からアプローチを受けた場合も、無視するかブロックしたほうが無難です。

暇つぶしに相手をしたとしても、くれぐれもハマらないように気をつけてくださいね。

 

メッセージに隠された暗号を解こう!

危険なメッセージ

メッセージのやり取りでサクラ・業者の判断がつきます。早いうちに見破ってポイント消費を免れてくださいね。

そして、騙されないように入念にチェックしてください。

 

業者ですけども、連絡してくださいね!なメッセージ

1.エロい内容をちりばめた長文メール

2.「ホ別2場所は○○で」

3.LINEのIDをすぐに聞く

4.他のサイトのURLが添付されている

5.すぐに会う約束をしたがる

6.困っているからとお願いしてくる

7.芸能人から連絡がある

8.短い文章で会話を伸ばそうとする

9.会話が成立しない

こんな感じのメッセージを受け取った場合は、業者の確率が超高いです。

 

1.女の子から早い段階で下ネタをふってくる(全ての業者)

仮面の女

何の前触れもなく、会話も盛り上がっていないのに女の子からエロい内容をちりばめた長文メールが届いた場合、業者の確率が高いです。

「処女をもらってください」「セフレとして長くお付き合いしたい」「体の関係からスタートもアリ」のような誘うメッセージは要注意です。

いくら女の子が欲求不満でも、こんな内容のメールを最初から送ったりしません。ビッチも人を見て欲情します。

 

2.金額と場所を指定してくる(援デリ)

「ホ別2場所は渋谷で」のような内容のメールは業者が限りなく多いです。まれにビッチちゃんと当たることもありますが、まずは業者と思ったほうがいいですね。

「ホ別2」とは「ホテル代別で2万円」という意味です。東京都内はもう少し相場が高いのですが、その他は大都市であっても相場は2万円程度です。

金銭が絡む名目としては「お小遣い」や「信用のため」など、最初だけお金を払って欲しいと言って来ることもあります。

プロフィール写真を見て「この子なら2万払ってもいいや」と思ったとしても、業者の場合、待ち合わせ場所に来るのは別人です。

 

3.LINEなどをすぐに交換したがる(サクラ・キャッシュバッカー以外の業者)

メッセージの交換をし始めてすぐ、LINEなどのアドレスを教えてくる場合は注意が必要です。

男性からすれば「メッセージ交換はポイントを消費するし、早く他の連絡方法を知りたい」と思うでしょう。業者はその気持ちにつけ込みます。

女の子から1、2通のメールでLINE交換を持ちかけてくることは、結構マレなケースです。

女性の中には、親しい関係の友人はLINE、そのほかはカカオトークと分けている場合も多いですよ。

 

4.他のサイトのURLが添付されている(フィッシング詐欺・ワンクリック詐欺)

クリックした途端、高額請求額が表示されていた、怪しいサイトに登録された、なんてことが起こります。

・LINEの調子が悪いんで、こっちのサイトでやり取りしよう

・こっちのサイトはお金がかからないから

・このサイトに登録してくれたら会う

・お金に困っているから、このサイトに登録して

女の子からこのような打診があった場合、間違いなく業者です。

 

5.すぐに会う約束をしたがる(全ての業者)

アダルト掲示板・即会い掲示板に書き込む女性も業者の確率が高いのですが、メールのやり取りを始めてすぐに、会いたいと言って来る女の子も業者のニオイがぷんぷんします。

話に乗って「会いたい」というとLINE・アドレス交換を打診されたり、金額を提示されたり、色々お願いされたりします。

キャッシュバッカーの場合は、色々理由をつけて話を引き伸ばします。

 

6.困っているからとお願いしてくる(詐欺全般)

女の子からお金に困っている、お金を貸して欲しいと言われた場合詐欺の可能性が高いです。

メールのやり取りで言われるなら切りやすいですが、数回会った段階で話を持ちかけてくることもあります。

 

7.芸能人から連絡がある(全ての業者)

有名人を語ったメールが届くことがまれにあります。結構ウケます(笑)

有名人からメールが届くことは、まずありません。業者です。

 

8.短い文章で会話を伸ばそうとする(サクラ・キャッシュバッカー)

メッセージを多く交換して、男性にポイント消費させるのがサクラとキャッシュバッカーです。

複数の質問に対して1つずつ答えてくる、「おはよう」など挨拶のみのメッセージなど短い文章で会話を引き伸ばすのはサクラかキャッシュバッカーだと思っていいと思います。

会う約束をはぐらかし続ける、答えを曖昧にして会話を続けるなど、とにかく会話を長引かせようとする女の子は疑ってください。

 

9.会話が成立しない(サクラ・キャッシュバッカー)

会話の内容がチグハグな場合、自動返信だったり大量のメールを適当に処理していると思って間違いないです。

例えば「きのこの山とたけのこの里、どっち派ですか?」→「はい。そうです。」みたいな会話も起こります。

なつみ
私絶対たけのこの里!
え!僕きのこの山!!
山田さん

 

業者だと判断したら、すぐに連絡を絶つ

業者だと判断できたら、なるべく早く連絡を絶ってください。

出会い系運営に一報を入れて、被害を最小限にとどめてあげるといいですね。

面白がって深みにハマらないように、気をつけてください。ポイントの無駄です。

 

ちょっと裏技

サクラは男性会員に同じ内容のメールを自動送信しますね。

でも、名前(ニックネーム)だけは全員違います。宛名を変えないといけないわけです。

そこで、自分のニックネームの前に「半角スペース」を入れておくと、サクラからのメールは宛名に半角スペース入りのものが届くというわけです。

「 ○○さん、はじめまして。」の「 ○○さん」の前に半角スペースが入っていたらサクラからのメールと断定できますよ。

 

会ってからじゃ、ちょっと遅い気がしますけど逃げ切ろう!

危ない街

会う約束をして、実際に会ったら業者だったということも、出会い系を利用する上で誰もが経験することです。

 

業者ですけど、騙されてください!な言動

1.明らかに写真の人物と違う

2.商品などの話をしてくる

3.携帯をいじったり、周りを気にしている

こういう状況になったら、どうにかその場を離れてください。

 

1.明らかに写真の人物と違う(援デリ)

プロフの写真と全く違う人が待ち合わせ場所にいる場合、援デリ業者の確率が高いです。

女の子もプロフや送付する写真を加工したり、少し盛っていることはあります。ありますが、全く違う人が現れた場合、困りますよね。

 

2.商品などの話をしてくる(マルチビジネス)

会って話をしていると、商品やサービスの話を出してくる場合があります。

かわいい子から話を持ちかけられたら、ついつい乗ってしまう場合もありますので、くれぐれも気をつけてください。

騙されるもんか!と思っていても、いざ現場にでくわすと簡単には断れないものです。

 

3.携帯をいじったり、周りを気にしている(美人局・マルチビジネス)

携帯で誰かと連絡を取っていたり、トイレなど席を立つ回数が多かったり、周りをキョロキョロ見回したりしていると危険です。

怖いお兄さんが出てきたり、仲間が加わって商品を買わせようとしたりする可能性もあります。

なつみ
スリリングですね。

 

業者だと判断したら、逃げる

念のため、待ち合わせには自分が早く着いて周りを観察できる位置で、隠れて待っていてください。

明らかに違う人物が来た場合は「急用が入った」とドタキャンです。

商品を買わせようとした場合など、理由をつけてその場を去るか、最悪トイレに立つフリをして逃げてください。

待ち合わせ場所に来た女の子の見た目が、明らかに未成年の場合は手を出さない方がいいですね。18歳未満の未成年者とのセックスは犯罪行為ですよ。

 

サクラ・業者の見分け方まとめ

サクラ・業者にはパターンがあるので、一度遭遇すると「あー、なるほど、これね。」とわかるようになるんですが、知識がないと引っかかってしまう恐れがあります。

女の子のプロフィール、メッセージ内容をしっかりチェックし騙されないように注意してくださいね。

ここで得た知識は、きっと役に立ちますよ。

本当に出会えた優良出会い系サイトランキング

ハッピーメール

女性人気も高く「出会える」日本最大級の出会い系サイト。

男女比6:4は業界トップクラスです。

真面目な出会いから即会いまで様々なニーズに応えられる優良サイトです。

PCMAX (ピーシーマックス)

アダルト寄りだけど健全な優良出会い系サイト。

ちょっとエッチな雰囲気なので、出会ってからの展開が早いです。

セフレ作りには必須なサイトです。

ワクワクメール

幅広い年齢層に人気の優良出会い系サイト。

ポップなイメージで若い女の子にも人気です。

会員数も多く活気のあるサイトです。

-出会い系基礎知識

Copyright© 毛皮のクロエ , 2020 All Rights Reserved.